2015年04月

2015年04月29日 15:08

純ちやん、失見当ぶりが痛々しかつた。純ちやんも相手を思つて智恵子と別れようなんて思ふやうになるのかしらん。

江ノ島ルビーの占ひの通り美咲は悪魔だつたねえ。果たして晃司の運命や如何に。

ところで、香織は、どこで寝泊まりをしてゐるのだらうか。実家か?

翔也の歌は、視聴者にとつては下手糞だけど、劇中の設定ではどうなつてゐるのだらうか。


2015年04月28日 23:24

神保悟志警官は自殺。升毅元刑事は自殺幇助。自殺の原因は、上司からのパワハラ。自殺幇助の件が明るみに出ると自殺の原因も公になつてしまふので、警察は、自殺の原因を隠すために自殺幇助がなかつたやうに現場を偽装した。

何かよく解らない。何にしても辛気臭い話だつた。

北村一輝主任が似非関西人と言はれた。『ヤメゴク』での北村一輝は、変な関西弁を喋ると言はれた。ちよつと笑へる。


肉体を捨てると思ひ出も消えるといふのが好かつた。

囚はれデブス♀が最後に男と幸せさうに歩いてゐた。ヒロインら3人もかういふ風に男と幸せになるんだらうか。


香織の、道に迷つてゐる純ちやんを感知する能力は、エスパー並だ(笑)。取り敢へず、森山は、死なずに済みさうだ。


2015年04月27日 21:34

香織がスローモーションで走つて行くラストシーンを視て、ウガンダに出発する前に森山が死ぬんぢやないかと不安になつた。

それにしても、まだ半分以上あるのに今後どういふ展開になるんだか。


夫婦の醍醐味は、新婚の若い頃と老境に至った後だけで、その間は忍耐と諦めの連続である――といつた言葉を思ひ出した。まあ、今時は熟年離婚も多いみたいだけどね。


占ひもお粥も涙も、香織のは、総て森山の方に向いてゐる。晃司には向いてゐない。香織を巡つて折れるのは晃司か。

それにしても、美咲がムカつく。自分の両親が離婚したのは、晃司のせいだから、晃司も離婚させてやる、といつた逆恨みをしてゐるのかしらん

美咲とその母親に続いて、ホスト君のママとカズが似てゐるといふのは、ちよつとどうなのよ。

純ちやんの認知症が確定してしまつた。残念だ。


高橋光臣が素敵だつた。当然ながら(笑)。

話は地味だつた。
水橋研二が犯人かなあと思つたら、その通りだつた。

斉藤洋介の台詞が聞き取り難かつた。大丈夫なんだろか。


2015年04月23日 00:43

「呪web」「不死身の夫」が面白かつた。


2015年04月22日 18:07

前回は占ひで、今回はお粥。

純ちやんは、アルツハイマー型認知症なんだろか。

建築家、39度近く熱があるなら、さつさと病院に行けよ。結核のやうな感染症だつたらどうすんだよ。

ホスト君は、亡母の面影をカズの中に見てゐるのかしらん。


江ノ島ルビーのタロットカードは、誰のデザインなんだろ。

邪悪な悪魔、美咲。正体を現してきたやうな。

6人の中で純ちやんだけ人生を占つて貰つてない。意味ありげだ。


2015年04月20日 21:17

結局、純ちやんの呆けは、演技だつたといふことなのか。な?
しかし、診断結果を聞いてゐるの純ちやんだけだし。
さて。

速水さん宅は、店舗と別にあつたんだ。てつきり、店舗兼自宅だと思つてゐたよ。

今更だが、速水だから、FAST WATER なのね(笑)。


《病院のシーンは医療指導を受けています》

まだ大して交際をしてゐないのに「一緒にウガンダに行かう」は、ないでせう。


2015年04月19日 21:38

被害者のお隣さんが石田卓也だつた。髪や服装がダサかつたけど、可愛かつた。

犯人は大家。家賃を滞納する被害者との口論の末、転倒して気絶した被害者を死なせたと勘違し、自殺に偽装し、結果、被害者を殺害した。


2015年04月18日 20:02

刑事二人の、事件の話と恋愛の話とが糾へる縄のやうに交される会話が面白かつた。それ以外は、つまらないか、余り面白くない。

秋子がドンマイ先生だつた。


希が突然泣きながら演説を始める展開が理解できなかつた。てか、あの演説が恥しかつた。

もたもたしてると、鳶に油揚げをさらわれるのだね。で、洋一郎も失恋したといふことだよね。洋一郎は、圭太と一子が付き合つてることに気付いてるのかしらん(笑)。洋一郎の失恋場面を視てみたかつたけど、高畑裕太の演技力ではイマイチなものになりさうだから、なくてよかつたかね。


2015年04月17日 19:22

岡田健一が犯人だと実質的に確定した半分位で飽きた。
岡田健一をそれと知つてTVドラマで視るのは『外科医・有森冴子2』#9「彼と彼の愛の物語」(1992年)以来だらうか。
もみあげの長い渡辺いっけいが素敵だつた。
人目を憚るのなら、愛人の部屋の向ひの部屋ぢやなくて、もつと離れた別の部屋で密会しろよ(笑)。
井坂俊哉は『MR.BRAIN』(2009年)の時より棒読みが酷くなつてないか。
てか、何で検事が普通に事件を捜査してるんだ。


「焼き物は嘘を吐かないけど、塗り物は嘘を吐く」の場面が恥しかつた。

さういへば、何かのドラマに「嘘をはく」といふ台詞があつたつけ。


2015年04月16日 16:03

「私が別れさせたのよ(微笑)」
時枝婆さん、意地悪で怖い。

純ちやんは、やつぱり、呆けちやふのかしらん。

時枝婆さんが本性を現してきてから段々内容がお気軽でなくなつてきて、視聴がちよつと億劫だ。


榊原郁恵は、宅麻伸を捨てて建築家とくつつくのか。何だかちよつとドキドキしちやつたよ(笑)。

谷田歩は、悪人顔で、ヒロインの相手役には今一つな感じなんだけど、却つてその方がリアリティがある、のか、しらん?


2015年04月15日 17:37

一徹は、あんな小芝居に付き合うなんて、いい子だね。アイデアマンだし。可愛いし(笑)。

一子を応援する洋一郎がちよつと切ない。ところで、洋一郎が一子に好意を持つてゐることを一子達は気付いてゐるのだらうか。

「職人に学歴は要らない」なんて台詞は東大を出てから言ふべきなのでは?


再見。早送り。

浅利陽介が犯人役だつた。取調室での様子が下種つぽかつたりヘタレだつたりで、ちよつと萌えた

犯人は、被害者の息子。被害者の愛人と男女の仲になり、被害者の愛人を独占するために、被害者を殺害した。

『ATARU』CASE 03(MISSION 03)「身勝手な男心vs奇妙な女心」


2015年04月14日 19:24

「ここはもうあんたの家ぢやないんだ」とか
「出戻りが居ると家の中が暗くなる」とか、時枝婆さん、素敵だ。


榊原郁恵の娘がムカつく。
鰺のたたきが旨さうだつた。建築家の食ひ方は相変らず汚いが。


扇風機は首振りにすべきだ。あれでは藍子が風邪を引いてしまふ。

北陸は、石川、富山、福井の3県で、新潟は含まないのだね。@ロールケーキ甲子園

当分の間『まれ』の感想は次の5点に集約されさうだ。
―1―一徹と圭太、洋一郎が可愛い。
―2―元治の太股が素敵だ。
―3―徹の着てゐるシャツの柄がダサい。
―4―高畑裕太の演技が下手だ。
―5―方言の台詞がよく分らない。


2015年04月13日 19:57

岡田義徳は、脳疾患のせいで左側の物が認識できないため、左側に居た犯人を目撃してもその自覚がなかつた。岡田義徳も、サバン症候群なのかと思つてしまつたよ。


犯人は、安藤サクラ。飛行機による事故乃至は自殺に見せ掛けた殺人。相変らず警察は、物証がこれだけゴロゴロ転がつてゐるのに殺人だと何故か見抜けない。


「青い薔薇」は、視覚異常でさう見えたため。何だかなあ。

神尾佑が冒頭で死んでしまつた。いいけど。ちなみに、遺影あり。

犯人は、被害者の妻。殺害方法は、ジギタリスの毒を毎日少量づつ呑ませて、心疾患に偽装して、毒殺した。


一徹と圭太、洋一郎が可愛い。元治の太股が素敵だ。徹の着てゐるシャツの柄がダサい。高畑裕太の演技が下手だ。圭太の、♀に翻弄される男ぶりが微笑ましかつた。相変らず、方言の台詞がよく判らない。


純ちやんはいい人だ。中本賢が退職のお祝ひをして貰へて好かつた。普段計画通りの人生を嫌がつてゐる宮崎美子がこの日ばかりは計画通りに行かなくてカリカリしてゐるのが皮肉ぽかつた。


宅麻伸の依頼人が泣いたのも策略の一つなんだらうか。


2015年04月11日 20:48

一徹、可愛い。一徹も脱いでくれたらよかつたのに。
圭太と洋一郎の半裸が結構素敵だつた。
方言の台詞が何言つてんだかよく解らないときがある。

圭太は、高校をやめて漆職人になると言つてるけど、高校くらゐちやんと卒業した方がいいと思ふ。高校卒業までの辛抱もできないで、職人が務まるのかしらん。


2015年04月10日 21:04

他の場面が今一なのと高畑裕太の演技が下手糞過ぎるのとで、洋一郎がうなだれる場面が印象的だつた。


辛気臭くて30分位で視るのを止めた。


2015年04月09日 09:59

一徹、クールだ。可愛いし。素敵だ。


2015年04月08日 19:42

被害者の妻である板谷由夏が犯人なのかとあつさり引つ掛つてしまつた。ミステリーとしては、御都合主義的なやうな気がするけど、まあ、いいか。


タイムスクープハンターといつたら、褌(笑)。ドラマとしては、あんまり面白くなかつたので、途中飛ばし視。


時枝お婆さんが今より30歳若くても建築家より年上だ。


男女3組の恋の行方とか、
キリコによる思い出作りとか、
一子の東京行きとか、
希の就職とか、
駄目親父の帰還とか、
一つ一つは大したことがない話でも、同時進行だと飽きずにそこそこ面白く感じる。

高畑裕太は、ああいふ言動をするキャラを演じてるんだ、
と善良な解釈をしてたんだけど、やつぱり、単に下手なのかしらん。


意外にも山崎賢人と高畑裕太が結構可愛かつた(笑)。話は、全体的には低調だけど、文が魔性の女だつたり、徹が帰つてきたり、一子がスカウトされたりと、それなりに面白かつた。


一徹が可愛かつた。話は面白くなかつた。『まれ』は、『あまちゃん』を真似してるみたいだけど、どうせ真似するのなら、杉本哲太や尾美としのりのやうなイケてる中年男を出演させることを真似してほしい。


●第6話「誘惑」●
建築家の上半身裸があつた。腋毛もちよつと見えた。次回、榊原郁恵とデートだ。ラブラブになつて、二人でウガンダに井戸掘りに行くのかしらん。●春田純一は、意味ありげに独り言を呟いてゐた。ホントは病気を隠してゐるのかしらん。●宮崎美子は、あの様子では、指を誉められたけど、顔は誉められてゐないやうだ(笑)。


●第7話「動揺」●
結局純一は病気でなかつたといふことなのかな。●Vネックの春田純一がエロい。スーツ姿を見て改めてさう思つた。●三人三様で動揺してゐた。


2015年04月07日 23:56

■#001■2015-03-30(月)■
鈴木砂羽は、をばさんの癖に相変らず綺麗だ。出演者の中で一番美人なのではなからうか。■明朗快活なガキが「地道にこつこつと」と言ふのは、何か違和感がある。さういふのを狙つてゐるのかしらん。■田中泯の太股に萌えた(笑)。■話は、つまらなくはなかつたけれど、今後面白くなりさうでもなかつた。視続けるかどうかはキャラ次第かな。

■#002■2015-03-31(火)■
何だか、やはり、余り面白くない。でも、取り敢へず、田中泯の太股と来週から登場するらしい高畑裕太の坊主頭を目当てに暫くは視てみる――かもしれない(笑)。

■#003■2015-04-01(水)■
やはり見所は田中泯の太股だけだ。■両親が二人とも駄目人間だといふのは、『純と愛』以来だ。――と思つたんだけど、『純と愛』は、キャラが大抵駄目人間だつたから、基準にならないね(笑)。

■#004■2015-04-02(木)■
田中泯の足の裏が視られて好かつた。日焼けした脹ら脛と日焼けしてない足の裏との対比が素敵だつた。話は相変らず面白くない。

■#005■2015-04-03(金)■
田中泯の足は、いつまで視られるのだらうか。バナナを持つたガッツ石松は、笑所だつたのだらうか。中川翔子の歌が邪魔だつた。田中裕子の能登弁の台詞がイマイチよく解らなかつた。子供圭太は、結構可愛いのに、大人になると山崎賢人になるのは、残念だ。話の面白くなさは、多少軽減されたやうな気がする。

■#006■2015-04-04(土)■
集会所の場面が恥しくて正視できなかつた。来週以降もこんな感じなら、つらい。取敢へず、田中泯の太股目当てに来週も視る。■清水富美加は土屋太鳳の隣だと中々可愛く見える。

土曜スタジオパークに高畑裕太が出てゐた。坊主頭と腹筋は好かつたけれど、顔はアップではちよつと……。何て言ふか、猫科の大型動物が恐怖を感じて襲ひ掛つて行きさうな顔だ。『まれ』の宣伝番組で視たときは結構好ささうだつたのに。三日視れば慣れるかしらん。


★第1話「希望」2015-03-30(月)
春田純一が素敵だ。ほんのりとエロくて好い。榊原郁恵主演作を視聴するのは『ひげよさらば』以来かな。それにしても、主人公らが60歳には見えないよなあ(笑)。

★第2話「破滅」2015-03-31(火)
《リピート・アフター・ミー。「谷田歩は、イケメンである」》
春田純一、早速、呆けが判明するのかと思つたら、さうでなかつた。中本賢、励ます相手を詰るのは幾ら何でも大人気ない。

★第3話「現実」2015-04-01(水)
確かに中本賢の鮨の食ひ方はちよつと気持ち悪かつたけれど、鮨を一口で食はうが二口で食はうが、そんなことは個人の勝手だろ(笑)。●いよいよ春田純一の呆けが“現実”になつてきたやうだ。心配だ。●私は、イケメンの髭と笑皺が好きなはずなんだけれど、谷田歩は、ちよつと……。――と言ひながら、榊原郁恵と足並みを揃へて、谷田歩が好きになるのだらうか。さて。●オープニングのクレジット順と映像が主演三人でローテーションになつてゐる。細かい。

★第4話「幸運」2015-04-02(木)
早くも谷田歩がちよつぴりいい感じに見えてきてしまつた。我ながら、ヤスい(笑)。●榊原郁恵の息子の嫁がムカつく。プレゼントなんだから取り敢へず受け取れよ。でも、榊原郁恵も、姑を蔑ろにしてるから、因果応報かね。●エピソードタイトルは、漢字二字で統一されるのかしらん。

★第5話「未来」2015-04-03(金)
さう言へば、字幕の色も、
緑:榊原郁恵
青:池上季実子
紫:宮崎美子
で、通常、主人公に使はれる黄が無い。制作者は、気を使つてゐるなあ(笑)。●榊原郁恵は、谷田歩建築家と一緒にウガンダへ行くのだらうか。さて。●小林豊は、バナナライダーだつた頃に、ホストみたいだと、言はれてゐたやうな気がする。●ジユンちやんの呆けは、今後どうなつていくのか。心配だ。


記事検索
カテゴリ別アーカイブ
最新記事