余り面白くなかつた。

セクハラや病院に関する設定が古過ぎて「何だかなあ」といつた感じだつた。
あからさま過ぎるセクハラ男とか、
しをらしく我慢するセクハラ被害者とか、
セクハラを放置する法人経営者とか、
今日の日本を舞台にしたテレビドラマのキャラとして説得力がないだらう。また、今時、あんな風にナースを蔑ろにする病院では、セクハラが無くてもナースはどんどん辞めていくだらう。

お見合相手に若い人を求めることや弁当を母親に作つて貰ふことをセクハラだと決め付けたり、セクハラ・チェック・アンケートを強要したりと、かういつた場面がいかにも気狂♀的だつた。これらは、ギャグだつたのだらうか。

それにしても、母親が息子のために作つた弁当を馬鹿にするといふのは、幾ら何でも下品が過ぎるのでは?

かういふ駄目なところを補つて余りある程、勢とか爽快感とかがあればよかつたんだけど、それはなかつた。とは言へ、話のテンポはよかつたので、まあ、見てゐられた。



今回の神尾佑医師は、『ホンボシ』の時と大違で屑人間だつた。『オーズ』のドクター真木よりはましだつたかもしれないが(笑)。

因みに、私は、神尾佑にキスされさうになつたら、抵抗しない♪