それなりに面白かつた。

ギャグは笑へたし、演技も好かつた。しかし、話そのものには違和感がある。主人公はノンケであるにも拘らず同性からの恋愛感情を受け容れるといふことになるのだらうか。まあ、所詮は腐♀向けの妄想話だからね。

ところで、はるたん(田中圭)は部長(吉田鋼太郎)とはキスしないのかしらん。私は部長(吉田鋼太郎)と主任(眞島秀和)とのキスシーンが視たいけど(笑)。