面白かつた。

§

――光
うるはしき
乙女と遊ぶ(をとめとあそぶ)
今の世に(いまのよに)
おぼるるものは
この身なりけり(このみなりけり)

――中将
隠れても(かくれても)
また満つやうに(またみつやうに)
巡りゆき(めぐりゆき)
逢ひまほしきは(あひまほしきは)
見初めたる君(みそめたるきみ)

――沙織
イケメンと
油断するなよ(ゆだんするなよ)
目の前の(めのまへの)
彼は平安(かれはへいあん)
貴族のニート(きぞくのニート)

¶中将
手に取りて(てにとりて)
寄りて愛でばや(よりてめでばや)¶

¶光
おもひきや
千代に八千代に(ちよにやちよに)¶

¶中将
去りし友を(さりしともを)
一目見むとて(ひとめみむとて)¶