25-0616|1●「花髑髏」
26-0623|2○「憑かれた女」
27-0630|3●「殺しのピンヒール」

28-0707|4●「マーダー・バタフライ 前編」
面白くなかつた。

相変らず退屈で相変らず雰囲気だけは好い。いつも以上にキャラの言動が唐突だつたやうな。

屍体入楽器ケースの運搬がどうのとか死んだばかりの人の幽霊が云たらとかに視聴してゐて全く惹かれないのが致命的だよね。

せめて次回最終回は面白いといいのだけれども。


29-0714|5[終]◎「マーダー・バタフライ 後編」
面白かつた。大変意外ね😁

不可解な出来事の理由が解明されていく様が本格ミステリ的で好かつた。相応に伏線もあつたし、それなりに意外性もあつた。全ての出来事が合理的に解明された後に、不合理な出来事のせいで犯行が完遂するといふのも好かつた。まあ、色々突込所はあつたけど(笑)。

『探偵・由利麟太郎』は、雰囲気だけ好くて中身は残念なまま終るのかと思つたら、最後に多少挽回できて好かつたよ。