felicia_victoriana

【視聴記録】テレビドラマ

無痛

17 12月

無痛 #10[終]2015年12月16日(水)

《ドラマの無能な作り手は、落ちをつけるためにキャラを殺す》

半ば予想した通りつまらなかつた。

グダグダをおざなりに纏めたチープな茶番だつた。白神が無痛治療に拘る理由も、予想通り雑に処理された。早瀬が白神に拳銃を何度も突き付ける場面は、ギャグのやうだつた。バンバン撃ちまくる早瀬は、本官さんみたいだ。♀カウンセラーが他の♀から嫌はれてゐるといふ点だけは、妙に説得力があつた。

因みに、『デザイナーベイビー』対『無痛』の医療&刑事ハイブリッド・ドラマ対決は、一応『デザイナーベイビー』の勝利だ。『無痛』が終盤にかけて猛烈に自滅したお陰で。
11 12月

『無痛』#9 2015年12月9日(水)

すつかりトーンダウンしてゐる。不相変、話の都合でキャラが不自然な言動をとるし。為頼は、早瀬に直接会ひに行く前に電話連絡をしろよ。「無痛男に無痛薬を投与するのは、純粋に副作用を確認するためだ」といふのが強引すぎる。一家皆殺しは、薬の副作用で暴走したせいだつた、といふことなのか? 白神が無痛治療に拘る理由も、雑に片付けられそうだ。
29 10月

『無痛』#4「天才が見抜く女心」

《怒りをコントロールするセラピーを受けませう》

馬鹿♀カウンセラーに苛々させられた。何でちやんと警察なり為頼なりに話をしないのか理解不能だ。

「暴走したら、止めてくれ」とは、そもそも、暴走しないやうにする気は無いのかしらん。まあ、そんなことをしたら、ドラマにならないから、しないのかな? 「当然すべきことを不自然にしないせいで事態が悪化する」といふのは、視てゐて白けるんだけどなあ。

早瀬が為頼の診療所で捜査に関することをべらべら喋るのも、よく解らなかつた。

気狂♀が馬鹿♀カウンセラーを病院内で殺さうとした場面で、周りに居た患者や病院スタッフら(多分、一般人エキストラ)が殆ど無反応だつた。随分酷い演出だと思つた。

『無痛』も、『デザイナーベイビー』と同様に、「キャラが、当然するであらうことをしないで、お馬鹿さん的に振る舞ふ」といふタイプのドラマなのかしらん。何だかメッキが剥がれてきたやうで、残念だ。
記事検索
カテゴリ別アーカイブ
最新記事
タグクラウド
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ