不機嫌な果実

2016年05月14日 08:46

冒頭10分位をざつと視て視聴中止。


2016年05月07日 01:24

《見所は変態旦那二人の奇行》

面白くはなかつた。途中から飛ばし視。

稲垣吾郎旦那が今後どうなるのかは一寸興味があるけれど、それ以外のキャラがどうなるかは割とどうでもいい。

栗山千明、成宮寛貴、市原隼人何れも余り役に合つてゐないやうな気がする。

ところで、どうせなら光石研弁護士のセクシー・ショットが視たいのだけれど、ないのかしらん(笑)。


2016年04月30日 01:47

余り面白くはなかつた。

女達のナレーションや何となく昼ドラ風の演出等のせいか、妙にコミカルに感じた。『毒島ゆり子のせきらら日記』程はエロくはないやうな気がする。でも、明るく軽く視聴しやすいかもしれない。【2016/5/7[Sat]さうでもなかつた(笑)。】

稲垣吾郎旦那は、どうやつて性欲を満してゐるのだらうか。もしかして、射精しなくても平気なのだらうか。――と思つたら、どうやら浮気をしてゐるやうだ。相手は、誰なのだらうか。【2016/5/7[Sat]高梨臨友人だつた。】

稲垣吾郎は、かういふ嫌な奴の役があつてゐる。成宮寛貴と市原隼人は、キャラにあつてゐなかつた。

さういへば、稲垣吾郎主演の『悪魔が来りて笛を吹く』で成宮寛貴は男をたぶらかす役をやつてゐた。あの時の成宮寛貴は、蠱惑的な美しさに溢れてゐたなあ。

それにしても、イッチーつたら、すつかり変な顔になつちやつて。明るいお馬鹿さん以外の役では相変らず違和感があるし。特に応援はしないけれど、頑張つてほしい(笑)。


記事検索
カテゴリ別アーカイブ
最新記事