felicia_victoriana

【視聴記録】テレビドラマ

2016年10月期連ドラ

3 12月

『黒い十人の女』最終話[#10]「さよなら黒い十人の女」2016-12-02-Fri

余り面白くなかつた。

風松吉が腹這になつて苦しんでる理由(足が痺れたから)が笑へた。

「もうすぐ妻と別れるから暫く待つてくれ」なんて言葉を信じる女は馬鹿だ、といふことなのかしらん。まあ、実際、その通りなんだらうけど。

「ただ幸せになりたいだけだ」と思つてる人間は却つて不幸を生きていくことになるやうな気がする。
30 11月

相棒 season 15 第8話「100%の女」2016/11/30[Wed]

余り面白くなかつた。

結局、検事が不正を働いたといふ話かよ。まあ、検事が不正を働いた動機は一寸好かつた、かなあ。
30 11月

『5分でわかる「真田丸」』第47回「反撃」2016/11/30[Wed]

もう視なくてもいいかなあ。全話視聴できさうだつたんだけど。
30 11月

『メディカルチーム レディ・ダ・ヴィンチの診断』#8「人食いバクテリアに感染!?」2016/11/29[火]

つまらなかつた。

脚本が田中眞一長谷川徹の連名だつた。
30 11月

『逃げるは恥だが役に立つ』第8話「離婚と実家と運命の相手」2016/11/29[火]

「運命の人」

面白かつた。でも、トーンダウンしてきたやうな。

最初はバスですれ違つて最後は館山と横浜とですれ違つたよ(笑)。

「運命の人」の解釈が『しくじり先生』の「星の王子さま」と同じだつた。ほつとしたやうな、ちよつと残念なやうな。

平匡の勤務先の社長(横田栄司)がイケメンだつた♪
28 11月

『IQ246~華麗なる事件簿~』第7話 2016/11/27[日]

面白くなかつた。

緯たる単回の話が雑過ぎる。経たる話も全く面白くない。スタッフは、「何となくカツコいい台詞を並べれば、何となくカツコよくなるだらう」といふ魂胆なのだらうか。
28 11月

『キャリア~掟破りの警察署長~』#8 2016/11/27[Sun]

つまらないので、乍視。

高橋光臣目当て。肝心の光臣は、髪型が今一で些か残念だつたけど、最後の方の場面での絆創膏を貼つた顔が結構可愛かつたので、よしとする(笑)。

瀧本美織は、元くノ一だけあつてアクションに切れがあつた。ホストコスプレの高嶋政宏(と玉木宏も一寸)が素敵だつた。
26 11月

『スニッファー 嗅覚捜査官』第6回 2016/11/26[土]

余り面白くなかつた。
25 11月

『コピーフェイス~消された私~』第2回「私を捨てた日」2016/11/25[金]

面白かつた。

安藤玉恵の役は、美容整形の失敗で不細工になつちやつた女なのかしらん。
25 11月

『黒い十人の女』第9話「さよなら、風松吉」2016-11-24-木

面白かつた。

美羽は、鈍臭い(笑)。
25 11月

『勇者ヨシヒコと導かれし七人』七「ミュジコ村の旋律…芸術の神に守られし村の秘密!?」2016/11/19[土]

ミュージカル部分は些か退屈なところもあつたけど、面白かつた。

《♪私は、逞しいんだ♪》

やべきょうすけ盗賊が可愛かつた。

新妻聖子の歌声が綺麗だつた。
24 11月

『地味にスゴイ! 校閲ガール・河野悦子』#8 2016/11/23[Wed]

あまり面白くなかつた。

米岡正宗は、お揃ひの小物を身に付けたりしてすつかりラブラブだ。

女子で乙女な米岡つち(笑)。

貝塚は、果して森尾の心をゲットできるのか。
23 11月

『逃げるは恥だが役に立つ』第7話「あのキスのあとさき」2016/11/22[火]

面白かつた。

みくりは、「性交してもいい」ではなく「性交したい」と言へばよかつたのに。――と思つたけど、ファーストキスの相手がみくりであるらしい、プロの独身の平匡にとつては、どちらでも大した違ひはないかな。

沼田(古田新太)がゲイであることが単なる賑やかしの設定ではないところがよい。『地味にスゴイ!』の米岡(和田正人)のゲイ設定とは随分と違ふ。
23 11月

『メディカルチーム レディ・ダ・ヴィンチの診断』#7「治療するたびに悪化する病」2016/11/22[火]

それなりに面白かつた。

田中幸太朗がちやんとイケメン扱されてゐて好かつたよ。田中幸太朗可愛し(笑)。

田中幸太朗患者は、結婚詐欺師の類かと思つたら、病気のせいで嘘を吐く患者だつた。しかし、記憶が欠落したからといつて嘘を吐くとは限らないのでは?

終に、主人公が幻覚を見てゐると“診断”されちやつたよ。ロマンチックな狂気に対して医学的にアブローチするといふことなのだらうか。幾ら何でも無茶なのでは?
21 11月

『地味にスゴイ! 校閲ガール・河野悦子』#7 2016/11/16[Wed]

面白かつた。
20 11月

『IQ246~華麗なる事件簿~』第6話 2016/11/20[日]

それなりに面白かつた。

けど、肝心の本筋のやつつけぶりが酷い。主人公は、推理で犯罪を暴いてゐるといふよりは、脚本家の代りに犯行の様子を解説してゐるだけのやうだつた。揚げ句にまたもや、犯人を引つ掛けて確保するといふ能無しぶりだし。

短いショットの連続で視点を細かく切り替へる演出は嫌ひぢやないし、出演者に因んだ小ネタは微笑ましいし、今回のゲスト(平岳大、和田聰宏)は好きだつたから、視聴中は特に不満には思はなかつたけど、やつぱり、ドラマの根幹である脚本をちやんとしてほしい。
19 11月

『スニッファー 嗅覚捜査官』第5回 2016/11/19[土]

つまらなくはなかつた。
19 11月

『コピーフェイス~消された私~』第1回「失われた記憶」2016/11/18[金]

面白かつた。

サスペンスフルで見応へがあつた。脚本は段々駄目になつていきさうな気がするけど、全六回だから、どうにか乗り切つてほしい。

18 11月

『黒い十人の女』第8話「黒い十人のティーパーティー」2016-11-17-木

面白かつた。

《黒い十人の気狂スイーツ♀》

【以下粗筋】
佳代の呼び掛けで集つた女十人。佳代から風松吉殺害が提案される。しかし、久未が一人だけ反対し、殺害は取り止めになる。――と思はれた所に、当の風松吉が現れ、愛人九人に別れを告げ、妻にもう不倫をしないと誓つて、去つていく。その振る舞ひに激怒する女十人。殺害に反対してゐた久未が寧ろ殺害に積極的になり、晴れて女十人は、風松吉を殺害する運びとなる。
【以上粗筋】

女十人が美味いお菓子(ロールケーキとプリン)を食ふ場面は、スイーツ♀の馬鹿さ加減、気狂ぶりがよく表れてゐた。作り手(乃至はバカリズム)の女十人に対する悪意が満ち満ちてゐた。

いつ離婚してもをかしくない夫婦関係だつたとはいへ、離婚の切つ掛けとなつた妻の不倫の相手である風松吉と何事もないかのやうに不味いお菓子(ロールケーキとプリン)を食ふ火山。その火山曰く「誰にでも優しいといふことは、誰にも優しくないといふことだ」と。確かに、“名言ぽいことを言つちやつた”やうだ(笑)。

この“名言”に触発されて、風松吉は、不倫を止める決心をしたと思しい。つまり、松吉は、妻である睦に優しくしたいといふことなのだらうか。タイミングが悪かつたやうな(笑)。

女十人の思惑通りに風松吉は殺害されてしまふのだらうか。気になる。
18 11月

『勇者ヨシヒコと導かれし七人』六「絶体絶命ウガス村は全員盗賊!!光の玉を奪いし美女」2016/11/12[土]

それなりに面白かつた。

間宮祥太朗盗賊が結構可愛かつた。
18 11月

『科捜研の女』16 File.4「猫の時間」2016/11/17[木]

面白かつた。

強引マリコ。何だかんだと便宜を図つたりする藤倉部長。エルドビア産大豆。

猫可愛し。音声では怒つてゐたけど、映像ではさうでもなかつた(笑)。
17 11月

相棒 season 15 第6話「嘘吐き」2016/11/16[Wed]

面白かつた。

話は随分と無理があつたけど、演出は好かつた。諏訪太朗がキュート♪
16 11月

『逃げるは恥だが役に立つ』第6話「温泉一泊旅行にまつわるエトセトラ」2016/11/15[火]

面白かつた。

――プロの独身、遣り切りました!

あたらしき
したぎむなしい
秋のあさ

プロの独身(笑)を遣り切つた平匡と新しい下着に虚しさを覚えたみくりとの対比が好かつた。手を握つて終りかと思つてゐたら、いきなりキスだなどとは、吃驚だよ。みくりの元彼は、シンジやカヲルの他にもトウジとかケンスケとかがゐるのかしらん。古舘寛治の腕毛にちよつと萌えた。
16 11月

『メディカルチーム レディ・ダ・ヴィンチの診断』#6「医療ミス!?度重なる心不全」2016/11/15[火]

色々突込所があつたけど、面白かつた。

主人公の周りの医師達は、主人公が見てゐる幻覚が非医学的であり、いかにもフィクションの都合の良いものであることについて、どう判断するのだらうか。触れられたくない過去に起因することだから、見て見ぬふりをするのだらうか。
14 11月

『真田丸』第45回「完封」2016年11月13日(日)

面白かつた。

大助、可愛かつた。『高砂』も初々しかつたし。源次郎と違つて「お尻、ペンペン」はしないのだね(笑)。

フリル付の羽織は、以前、秀吉も着てゐたと思ふんだけど、茶々が着てゐたものは夫の遺品なのだらうか。
14 11月

『IQ246~華麗なる事件簿~』第5話 2016/11/13[Sun]

面白かつた。

《法門寺沙羅駆は螺旋階段を昇るのが苦手》

アレルゲンが海老と蜜蜂の二種類だつたとか、視覚による錯覚だと思はせて実は聴覚による錯覚だつたとか、結構好かつた。
13 11月

『スニッファー 嗅覚捜査官』第4回 2016/11/12[土]

それなりに面白かつた。

梶原善、山本浩司、水橋研二、加藤虎ノ介と教祖様は、小柄な男がお好きだつたのかしらん(笑)。
12 11月

『地味にスゴイ! 校閲ガール・河野悦子』#6 2016/11/09[Wed]

余り面白くなかつた。

米岡(和田正人)は、正宗とペアルックプロレス観戦(の予定だつた)。片ピアスといふのは、今時、どうなのよ。

安藤政信は、目鼻立ちが整つてるよね。長谷川公彦が視られてちよつぴりラッキ~♪ 私も、青木崇高に抱き締められたい(笑)。
12 11月

『運命に、似た恋』final episode[#8]「ふたりの永遠」2016/11/11[Fri]

面白かつた。

アムロからの木彫りのメッセージを読む場面で泣いた。メッセージの穏やかな調子とは裏腹に、木彫りといふことに死に行く者の凄みや気迫のやうなものを感じた。

17歳のアムロは、西山潤だつたのか?
11 11月

『真田丸』第44回「築城」2016年11月06日(日)

面白かつた。
11 11月

『黒い十人の女』第7話「十人の女が集うぜよ」2016-11-10-木

面白かつた。

佳代さんが高知出身だから、「~ぜよ」なのかしらん。

卯野と長谷川とが区別できない。

不倫と喫煙とは、止めたくても中々止められない悪徳なのだね。

プライムタイム民放連ドラ『淡男』初回視聴率の4・6パーセントは、以前なら、非現実的過ぎる数値だつたから、フィクション上のインパクトがもつとあつたんだらうね。有難う、『OUR HOUSE』初回4・8パーセント(笑)。

噂では、「淡男:あはをとこ」は、「OUR 男」(つまり、風松吉)なんだとか。
11 11月

『勇者ヨシヒコと導かれし七人』五「ダシュウ村と5人の神々!!史上最強に危ない冒険!?」2016/11/05[土]4

面白かつた。

鈴木浩介の普通盗賊と呪文「イマサーラ」とが微笑ましかつた。各テレビ局のパロディーが愉しかつた。
10 11月

『科捜研の女』16 File.3「夫婦愛修復ミステリー」2016/11/10[木]3

それなりに面白かつた。

川俣しのぶを視た瞬間、犯人役かなあと思つたらその通りだつた。
9 11月

相棒 season 15 第5話「ブルーピカソ」2016/11/09[Wed]4

色々突込所があつたけれど、面白かつた。意外ね(笑)。坂上かつえ脚本だから期待しないで視聴したせいかしらん。

「絵の中のタロットカードの絵柄が『青の時代』には無かつたものだから贋作だと判明する」といふ落ちかと思つたら、違つた(タロットカードは、「贋作だ」といふ意味を込めた暗号めいたメッセージだつた)。まあ、さういふ落ちだと、美術の専門家も気付かないことを右京が気付くことになる。それでは、右京が超人過ぎて流石に不自然かなあ。

『スニッファー』第3話対『相棒15』第5話の贋作絵画回対決は、いい勝負だつた。突込所は、『相棒15』第5話の方が断然多かつたけど(笑)。
9 11月

『逃げるは恥だが役に立つ』第5話「ハグの日、始めました!」2016/11/08[Tue]

面白かつた。

みくり「醸しませう、新婚感!」
平匡「出しませう、親密感!」

恋人の定義の中に「性交をする仲である」といつたことが含まれなくてもいいのだらうか。梅原ナツキ(成田凌)の八の字眉がちよつと可愛い。平匡は、子供の頃からああいふ眼鏡なのだね。

次回、どうせなら、星野源よりも小柳友の入浴シーンが視たい。
9 11月

『メディカルチーム レディ・ダ・ヴィンチの診断』#5「頻発する脳梗塞の謎を発見」2016/11/08[Tue]4

面白かつた。

今更だが、医療ドラマにあからさまに非医学的である“ロマンチックな狂気”を登場させていいのだらうか。さう言へば、ゲストの桐山漣も高杉医師役の小林且弥も仮面ライダーだつたよね。桐山漣患者の娘の名前がDQNネームでなくて好かつた。
8 11月

『黒い十人の女』第6話「おんなの肉弾戦」2016-11-03-木3

それなりに面白かつた。

《佳代さんが動くとどうなるのかしらん》

女同士の戦ひがちよつとくどかつた。

不相変キャラが立つてゐる。特に「西園寺百合」こと佳代(水野美紀)と「ババア」こと美羽(佐藤仁美)とが好かつた。
8 11月

『地味にスゴイ! 校閲ガール・河野悦子』#5 2016/11/02[Wed]3

それなりに面白かつた。

正宗が持つてきたプロレスTシャツに、引き気味の米岡(和田正人)と食ひ付いてゐる青木(松川尚瑠輝)とが微笑ましかつた。プロレスを通じて正宗と青木とが仲良くなつて心穏やかならぬ米岡となるのだらうか(笑)。
8 11月

『メディカルチーム レディ・ダ・ヴィンチの診断』#4「対決!女医と女将と大女将」2016/11/01[Tue]1

飛し視。

《レディ・バチスタの誤診》

主人公が女将に対して初めから攻撃的である理由が解らなかつた。あんな態度をとつたら家族に反感を持たれて医療行為を拒否されることくらゐ予想できないのだらうか。「患者のために」と言ひながら実際は自分がさうしたいからさうしてゐるだけのやうに見える。

主人公が患者の家族を犯罪者呼ばわりするのは、『チーム・バチスタ』のアクティブ・フェイズを真似してゐるのだらうけど、使ひ所を間違へてゐるやうな気がする。

伊藤蘭部長の言ふ通り主人公はトラブル・メイカーだ。この手のキャラの設定としてはありがちなことだけど、それは視聴者に共感されてこそだらう。大門未知子とか白鳥圭輔(仲村トオル)とかを見習つた方がよいのでは?

あと、入所者が痛がつてゐることに老人ホームの介護職員が誰も気が付かないといふのはをかしいだろ。

このドラマは、演出と演技とは悪くないと思ふのだけど、肝心の脚本が駄目だよね。
7 11月

『IQ246~華麗なる事件簿~』第4話 2016/11/06[Sun]

つまらなくはなかつた。

服をステージに隠す理由が解らない。

てつきり、被害者に怒鳴られてゐた医者が止めを刺したのだと思つてゐたら違つた。

被害者と犯人とは、恋愛関係にあつたと思つてゐたから、父娘だつたといふのには一寸吃驚した。

主人公が犯人に好意的になつた理由がよく解らない。作つた曲を誉められたから?

「醜悪至極なり!」がなかつた。不評だから止めたのかしらん。

「醜悪至極なり!」を急に止めることになつて、急に脚本が変つたから、急に主人公が犯人に好意的になつたのだらうか。

何だか視聴者の予想を裏切ることが優先されて全体の整合性が考慮されてゐないやうな気がする。

ゲストは国仲涼子だつたのか。全く気が付かなかつたよ。
5 11月

『スニッファー 嗅覚捜査官』第3回 2016/11/05[Sat]4

面白かつた。

前回までは視覚の代りとしての嗅覚といつた感じだつたけど、今回は視覚(絵画)との対比としての嗅覚といつた感じだつた。そのせいで、(嗅覚が一時的に不能になることとも相俟つて)“嗅覚捜査”が端的に描写されてゐたのではなからうか。

事件が殺人でなかつた割に話も弱くなかつた。

「意外と単純だな」と呟く阿部寛鼻男と「美人だから」と館長を擁護する香川照之刑事が微笑ましかつた。
5 11月

『運命に、似た恋』episode 7「君がいない世界」2016/11/04[Fri]

面白かつた。つぐみ(西山潤)とカメ子とのシーンは、流石に馬鹿馬鹿しいんで、1・3倍。

ユーリ(斎藤工)から手紙でユーリがアムロでないこと及びアムロが既に死んでゐることが明かされた。手紙を読む主人公と一緒に泣いてしまつたよ。
4 11月

『運命に、似た恋』episode 6「君を疑う」2016/10/28[Fri]

面白かつた。

ユーリは、両利き。で、一旦「ユーリとアムロは別人なのでは?」といふ疑ひが晴れたやうに見えたが。ユーリの涙は嘘を吐いていることの現れなのか。次回、写真のネガでカスミは真実を知るのだらうか。

西山潤の上半身裸があつた。つぐみは、♀妄想溢れるこの作品の中でも抜きん出て♀妄想が激しい。

細かいことだけど、「藤井」だから、「フジヰ寫眞館」ではなく「フヂヰ寫眞館」だらう。
4 11月

『勇者ヨシヒコと導かれし七人』四 2016/10/29[Sat]

それなりに面白かつた。

魔女役が水野美紀だつた。視てゐて気が付かなかつた。
3 11月

『科捜研の女』16 File.2「顔のない男」2016/11/3[Thu]4

面白かつた。

安定してゐる。テンポよくサスペンスフルに見せてくれる。

大学の先生が一夜にして企業ゴロになつたり、将来を嘱望されてゐた数学者がルポライターになつたりと、不相変戸田山雅司脚本は強引で微笑ましい(笑)。

尾美としのり、長谷川公彦、山崎銀之丞が素敵だつた。
3 11月

『スニッファー 嗅覚捜査官』第2回 2016/10/29[Sat]3

色々突込所があつたけど、それなりに面白かつた。

《悲しみの匂ひ》

「また復讐が完遂されないパターンかよ」とちよつと不満に思つたんだけど、犯人が警官に取り囲まれてから確保されるまでの展開は結構胸に迫るものがあつた。

2時間サスペンスや刑事ドラマにありがちな展開では「死んだ娘さんは復讐を望んでゐない」だの「復讐なんて無意味だ」だの「罪を償つてやり直せ」だのと綺麗事を通り越してチープでナンセンスなことを主人公サイドのキャラがほざいたりするもんだけど、さういふことにならなくて好かつた。
3 11月

相棒 season 15 第4話「出来心」2016/11/02[Wed]

面白くなかつた。

《色香に惑はされて美人局に引つ掛る青木年男(浅利陽介)》

今回は山本むつみ脚本。次回は坂上かつえ脚本。次回も期待できさうにない。

「出来心」とか「魔が差す」とかの用法が間違つてゐるのにそのことを右京が指摘しないのは変だ。
2 11月

『逃げるは恥だが役に立つ』第4話「私、恋人を作ろうと思います!」2016/11/1[Tue]

面白かつた。

平匡「そこに至る思考の流れが皆目見当つきません」
私も、よく解らなかつた(笑)。要するにみくりは「好きになつたから交際してください」といふことを理屈つぽく述べてゐるんだらうけど。

トレンディ・ドラマ(岡田浩暉と石田ゆり子との場面)や『エヴァンゲリオン』(みくりの元彼についての回想シーンなど)のパロディが微笑ましかつた。文字で構成されたアニメ・キャラは、『0655』『2355』のパロディか。

みくりの元彼、シンジ役が葉山奨之だつた。葉山奨之は、平匡の勤務先の営業マン、渡辺一馬役で既に出演してゐる。シンジと渡辺一馬とは、同一人物なのだらうか。それとも、演者が同じなだけで、別人なのだらうか。
2 11月

『真田丸』第43回「軍議」2016年10月30日(日)

面白かつた。

片桐且元は、茶々や大蔵卿からの仕打ちを恨んで徳川に情報を流した、といふことなのかしらん。

豊臣は、♀どものせいで滅亡へとじりじりと進んでゐる。
2 11月

『真田丸』第42回「味方」2016年10月23日(日)

面白かつた。

信之が病のせいで刀を落すなりするだらうと思つたら、案の定。

総大将無しで戦に勝てる訳がないと思ふのだが。
記事検索
カテゴリ別アーカイブ
最新記事
タグクラウド
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ