相棒15

2016年11月30日 23:09

余り面白くなかつた。

結局、検事が不正を働いたといふ話かよ。まあ、検事が不正を働いた動機は一寸好かつた、かなあ。


2016年11月23日 22:04

面白かつた。

が、落ちが『レディ・ダ・ヴィンチの診断』の主人公の状況と似てゐるせいで、一寸残念だつた。


2016年11月17日 07:53

面白かつた。

話は随分と無理があつたけど、演出は好かつた。諏訪太朗がキュート♪


2016年11月09日 22:38

色々突込所があつたけれど、面白かつた。意外ね(笑)。坂上かつえ脚本だから期待しないで視聴したせいかしらん。

「絵の中のタロットカードの絵柄が『青の時代』には無かつたものだから贋作だと判明する」といふ落ちかと思つたら、違つた(タロットカードは、「贋作だ」といふ意味を込めた暗号めいたメッセージだつた)。まあ、さういふ落ちだと、美術の専門家も気付かないことを右京が気付くことになる。それでは、右京が超人過ぎて流石に不自然かなあ。

『スニッファー』第3話対『相棒15』第5話の贋作絵画回対決は、いい勝負だつた。突込所は、『相棒15』第5話の方が断然多かつたけど(笑)。


2016年11月03日 00:54

面白くなかつた。

《色香に惑はされて美人局に引つ掛る青木年男(浅利陽介)》

今回は山本むつみ脚本。次回は坂上かつえ脚本。次回も期待できさうにない。

「出来心」とか「魔が差す」とかの用法が間違つてゐるのにそのことを右京が指摘しないのは変だ。


2016年10月26日 22:43

つまらなくはなかつた。

事の顛末にそれなりに落ちがついてゐるけれど、只それだけのやうな気がする。

谷中(石井正則)の罪は、銃刀法違反に誘拐、脅迫といつたところだらうか。

大掛りな騙しによるブラック・コメディーかと思つたら全く違つた。


2016年10月19日 22:39

つまらなくはなかつたけれど、何だかなあ。

案の定、真野勝成脚本。

人や出来事が御都合主義的に繋つてゐて、全容が明らかになつても「だから、何?」てな感じだつた。禁煙が主流になりつつある今時にあつて敢へてタバコやシガーを肯定的に描くことでお洒落な話にしたかつたんだらうけど、内容がごちやごちやしてゐてさうは見えなかつた。

それにしても、青木(浅利陽介)は、露骨に便利キャラだ。このドラマ世界では紙資料もサイバーのやうだ(笑)。


2016年10月13日 22:34

面白かつた。

《自分が普通に殺したのを呪ひ殺したと思ひ込んでゐた》

辻本祐樹(犯人の身代りにならうとした人役)が一寸可愛かつた。

暗黒青木年男(浅利陽介)が中々素敵。右京と亘とに復讐するつもりのやうだ。返り討ちに遭はなきやいいんだけど(笑)。

小野ゆり子の演技が段々ましになつてきてゐる。『天誅』の時はあんなに酷かつたのに。


記事検索
カテゴリ別アーカイブ
最新記事