felicia_victoriana

【視聴記録】テレビドラマ

2018年4月期

13 6月

●『シグナル 長期未解決事件捜査班』#10[終][2018-06-12(火)]

飛し視。

概ね原作と同じ展開だつたやうだ。大山(北村一輝)が現在で桜井(吉瀬美智子)た対面すると思つたのに、なかつた。
25 5月

◎『モンテ・クリスト伯 ―華麗なる復讐―』#6「ついに宿敵を潰す・・・死よりも残酷な結末」[2018-05-24(木)]

面白かつた。
23 5月

●『いつまでも白い羽根』#7[2018-05-12(土)]

飛し視。

飽きた。
23 5月

◎『シグナル 長期未解決事件捜査班』#7「連続窃盗 衝撃の真相!刑事の死 最悪の事件が始まる」[2018-05-22(火)]

面白かった。
18 5月

◎『モンテ・クリスト伯 ―華麗なる復讐―』#5「彼女はもう死んだ・・・惜別の夜 真の悪魔が覚醒する」[2018-05-17(木)]

面白かつた。

エロイーズは、原作通り毒殺魔だつた。まあ、配役からすれば当然か。
15 5月

◎『シグナル 長期未解決事件捜査班』#6「衝撃の死 極限のタイムリミット 誘拐事件の謎を解け」[2018-05-15(火)]

面白かつた。

工藤(平田満)の娘が死んでしまふまでの展開がサスペンスフルでドキドキしてしまつた。まあ、話全体は不相変突込所があつたけど。あと、キャラが直ぐブチ切れるのも不相変だ。

――出所したばかりの工藤(平田満)が冷凍車を手配できるとは思へない。
――「金持ちは罪を犯しても罰せられない」といふのをもう一寸説得力のあるように描いた方がいいのでは?
――三枝(坂口健太郎)は、桜井(吉瀬美智子)に「冷凍車に近付くな」と携帯で知らせればよかつたのに。
――冷凍車のスイッチを入れる桜井(吉瀬美智子)は、馬鹿としか言ひ様がない。
――死んだばかりなのにもう桜井(吉瀬美智子)の遺影が用意されてゐる。

「ヨット」の書き込みについて因果律が壊れてる。前回からSF的部分の辻妻合せはしない風になつた。残念だ。

桜井(吉瀬美智子)が死なない歴史に改変されるんだらうけど、工藤(平田満)の娘は死んだままなんだよね。主要キャラとそれ以外のキャラの違ひと言つてしまへばそれまでなんだけど、何だかなあ。
13 5月

○『いつまでも白い羽根』#6「愛された記憶ありますか?」[2018-05-12(土)]

それなりに面白かつた。

恋愛関係に校長も加つて7人、レの字形になつた。

千夏、切ないよ。

遠野さん、校長が復讐相手だと知つてゐた。
11 5月

◎『モンテ・クリスト伯 ―華麗なる復讐―』#4「寂しき人妻と魅力的な青年・・・復讐鬼、鬼畜の所業」[2018-05-10(木)]

面白かつた。

プライムタイムのテレビドラマで今時近親相姦ネタがあるとは。

それにしても、この近親相姦は、復讐相手3人の内誰にとつてダメージがあるのだらうか。単に衝撃的なネタをブチ込んだだけに見えるが。
9 5月

◎『シグナル 長期未解決事件捜査班』#5「刑事失踪の謎を追え!新たな事件発生!無線の悲劇」[2018-05-08(火)]

面白かつた。
6 5月

〓『弟の夫』#1--#3

飛し視。

啓蒙用テキストとしては(「啓発」ではなく敢へて「啓蒙」と言つておく。)、よく出来てるのでは? 少なくとも、教科書に書いてあることをそのまま台詞にしたやうな『隣の家族は青く見える』なんぞよりは遥かに素晴しい。

カムアウトしないカトやんがちよつと好かったわ。

夏菜は、母親と定期的に会つてないのか。母親が夏菜の自宅を訪れるのは善いことだけど、何も夜に帰らなくてもいいのに。昼間の内に帰れば夏菜を無駄に寂しがらせなくて済む。

夏菜の父親は、夏菜が母親と同居してないことを指して「母親が居ない」と言つたんだらうけど、さういふ認識では駄目だ。これを聞いた母親が何も反論しないのも、何だかなあ。
6 5月

◎『いつまでも白い羽根』#5「あなたには守りたい人はいますか?」[2018-05-05(土)]

面白かつた。

「父の詫び状」母親版的な部分が好かつた。

不相変、恋愛パートが一番見応がある。恋愛関係は、6人のキャラが直線上に並んでる。端から2人づつカップルになるのかしらん?

大沢健旦那は何故妻子に対してあんなに冷淡なのか。

矢張、酒井美紀が一番綺麗で可愛い。もう出番はないのかね。
4 5月

◎『モンテ・クリスト伯 ―華麗なる復讐―』#3「狂気の晩餐会開宴!復讐鬼が招待」[2018-05-03(木)]

面白かつた。意外ね(笑)。
1 5月

🍀◎『シグナル 長期未解決事件捜査班』#4[2018-05-01(火)]

面白かつた。

色々突込所があつたけれど(笑)。
29 4月

●『ブラックペアン』#2[2018-04-29(日)]

途中で視るのを止めた。

主人公をはじめ医師の殆どが(つまり登場人物の大半が)魅力のない屑人間だ。何だかなあ。
29 4月

◎『いつまでも白い羽根』#4「本当の自分をわかっていますか?」[2018-04-28(土)]

面白かつた。

1945年にナースをしてゐた人なんてもう亡くなつてゐる場合が大半だと思ふんだけど、誰もそのことに言及しないのだね。他にも色々突込所がある。最大の突込所は、看護学生の話なのに恋愛パートが一番見応がある、といふところかしらん(笑)。

このドラマは、視聴者に共感してもらひたいキャラであつてもそのキャラを無理矢理全肯定したりはしないのだよね。『隣の家族は青く見える』とは大違だ。
27 4月

○『モンテ・クリスト伯』#2[2018-04-26(木)]

それなりに面白かつた。

おしつこをしてゐる時に海に落とされた渋川清彦不動産屋が水責めをされてゐる間もチンコを出したままだと思ふと萌える。

「モンテ・クリスト・真海」て、どういふネーミングのセンスなんだか(笑)。
25 4月

○『シグナル』#3[2018-04-24(火)]

それなりに面白かつた。

過去パートの警察が馬鹿過ぎる。誤認逮捕された挙げ句死んでしまつた男の人が可哀想だつた。

それにしても、自分らの捜査の結果、警察が只の一般市民を死なせたことに関して、メインキャラたる坂口健太郎警部補や北村一輝巡査部長ですら何の痛痒も感じてゐないやうであるのは、何なのか。薄ら寒いものを感じる。「時効前に自白させて逮捕するぞ!」みたいなノリの警察だから仕方ないのか。

相変らず、北村一輝が可愛い♪

大西武志を二階堂智だと勘違してしまつたよ。まだまだ精進が足らないな😁続きを読む »
23 4月

●『ブラックペアン』#1[2018-04-22(日)]

余り面白くなかつた。

この枠のTVドラマらしく大仰な演出だつた。

腕の良い医師ほど患者を物扱するといふのは、どうなのか。演出が演出だから単なる屑人間になつてしまふのではないか。

趣里ナースが印象的だつたわ。キャラも。見た目も(笑)。

日曜日の新旧ボキャブライダー対決は、五分五分といつた感じかね。どちらも頑張つてほしい。
22 4月

◎『いつまでも白い羽根』#3「誰かを憎いと思ったことはありますか」[2018-04-21(土)]

面白かつた。意外ね(笑)。

復讐看護学生のパートが取つて付けたやうで残念だけれど。

笹野高史患者との遣り取りとか研修医と復讐看護学生に対する焼餅や嫉妬とか中々よく描かれてゐた。

飯の用意をしてくれるだけでも凄く有難いことなのに全く感謝しない上に鬱陶しがる主人公と酒井美紀看護学生の旦那とが非道い。改心しないのならば地獄に落ちるがいい。
20 4月

●『モンテ・クリスト伯』#1[2018-04-19(木)]

つまんなくて飛し視。

演出が大仰でアホらしい。初回放送前にダンテスが漁師であるといふ設定を聞いた時点で「馬鹿ぢやねえの?」とは思つたけど。

田舎町の漁船長が国際的テロリストであるかもしれないと疑はれてゐる外国人であるとか、秘密を要するであらう連絡の手段が紙の手紙であるとか、国際手配されてゐる犯罪者でもない邦人を外国に拘束されてゐる外務省職員と交換するために当該外国にあつさり引き渡すとか、何だかなあ。まあ、原作を翻案するのが難しいのは解るけど。

おディーン様(笑)の漁師コスプレと花婿衣装姿は中々素敵だつたわ。

渋川清彦を視て最初「尾藤イサオつて、こんなに若かつたつけ?」と思つちやつた。まだまだ精進が足りないね(笑)。
17 4月

◎『シグナル』#2[2018-04-17(火)]

面白かつた。

公訴時効がどういふものなのか全く解つてない辺りはアホらしかつたけど、さういふ1970年代の刑事ドラマみたいな展開を21世紀の今日に視聴出来るなんて、長生きはするものだね(笑)。

北村一輝、可愛い♪

過去パートは縦長の映像になってるのかしらん?

尾上寛之は、また犯人役だらうか。
16 4月

○『いつまでも白い羽根』#2[2018-04-14(土)]

初めの20分位を視てゐない。それなりに面白かつた。

研修医、子宮が好きとか胎児がどうのとかと言つてたから産科の医者になるつもりなのかと思つたら小児科医だつた。変なの。
11 4月

●『シグナル』#1[2018-04-10(火)]

余り面白くなかつた。

公訴時効が成立する40分前に被疑者を確保してどうするのだらうか。検察や裁判所と連絡を取り合つてゐる様子もないし。1970年代の刑事ドラマみたいに「時効前に犯人が自供したから、事件解決だ!」てなことになるのだらうか。取調室の時計を進めておくパターンだね(笑)。

刑事達の私服がカジュアル過ぎるのに違和感があつた。平の刑事に背広・ネクタイ姿の人が居なかつたやうな。韓国ドラマ風なのかしらん?

8 4月

○『いつまでも白い羽根』#1「大人とは?看護師学校の青春」「もう辞める?」2018-04-07(土)

それなりに面白かつた。ちよつと意外。

伊藤沙莉の役が主人公を虐める同級生なのかと思つたら、全く違つて、主人公の友人だつた。

山田千夏(伊藤沙莉)と柳田正弘(深澤嵐)とは余り者同士(子役出身同士)くつつくのだらうか。

酒井美紀が綺麗だつた。視ようによつては女出演者の中で一番可愛い(笑)。

研修医が親子程歳が違であらう加藤雅也校長を「先輩」と呼ぶのに違和感があつた。「先生」と呼ぶものだらう。
記事検索
カテゴリ別アーカイブ
最新記事
タグクラウド
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ