昭和元禄落語心中

2018年12月14日 22:53

大変面白かつた。

2018年12月07日 22:48

大変面白かつた。

2018年11月30日 22:47

面白かつた。

2018年11月23日 22:50

大変面白かつた。

噂では小夏のお腹の子の父親は八代目八雲(菊比古)だといふことなんだけど、さて。


2018年11月16日 22:52

面白かつた。

《事故死かよ!》

2018年11月09日 22:57

大変面白かつた。

名跡に関する七代目八雲(平田満)の葛藤とか、助六(山崎育三郎)と菊比古(岡田将生)とが互に相手を羨んでゐたこととか、落語の内容がドラマの展開とシンクロしてゐるところとか、相変らず見応があつた。

みよ吉(大政絢)は、菊比古から貰つた杖を置いて故郷に戻ったのだね。


2018年11月04日 02:11

#4「破門」[2018-11-02(金)]
◎面白かつた。

相変らず見応がある。

助六は破門されたし、みよ吉は菊比古に捨てられたし、二人は心中へと突き進むのかしらん。

真打になる時は身綺麗にしなきやなんないけど、真打になつてからは女を囲つても構はないといふことなのだらうか。

落語協会長役の辻萬長が渋くてカツコ好かつた🎵

★★◇◇◇

#2「助六」[2018-10-19(金)]~#3「迷路」[2018-10-26(金)]
◎面白かつた。

山崎育三郎、色つぽい。岡田将生といちやつく場面も微笑ましかつたし。大政絢とエロいことをするのかしらん。

演芸場の宍戸美和公従業員ら女二人は年を取らないキャラなのだらうか。



大変面白かつた。

今回実質主演の竜星涼が素晴らしかつた。元与太者の若き落語家与太郎を大変魅力的に演じてゐた。

胸元がちよつと開きぎみの山崎育三郎がほんのりとエロかつた。

次回も楽しみだ♪


記事検索
カテゴリ別アーカイブ
最新記事