TBS日21

2021年06月30日 18:00

『ドラゴン桜2』01 2021-04-25(日)

2021年03月21日 22:20

●10[終]2021-03-21(日)15分拡大
💮09 2021-03-14(日)15分拡大
◎08 2021-03-07(日)
◎07 2021-02-28(日)
○06 2021-02-21(日)
○05 2021-02-14(日)
◎04 2021-02-07(日)
〓03 2021-01-31(日)
●〓02 2021-01-24(日)15分拡大
●〓01 2021-01-17(日)25分拡大スペシャル

2021年03月08日 17:31

実況しながらだつたけれど、面白かつた。色々突込所があつたけれど(笑)。

陸(柄本佑)が彩子〈陽斗〉(綾瀬はるか)にキスされて呆然としてしまつたのは、キスそのものに驚いたからであつて、キスの際に薬物を投与されたからではないよね😁

迫田孝也、エロい♪ 木場勝己も素敵だ。

東朔也役は高橋一生が演るのだらうか。

ギリシャ文字のファイφと空集合の記号∅は別物なのだな。

加治将樹は何役だつたのか。死体役だらうか。


陸があつさり入替りを信じてしまつたのがご都合主義的だつた。が、この辺をグダグダやつても仕方ないから、これでよかつたのだらう。

今更だが、綾瀬はるかと柄本佑は『世界の中心で、愛をさけぶ』で共演してゐた。

2021年02月08日 13:43

面白かつた。意外ね😁

馬場徹が可愛かつた♪

「真犯人は富樫義貴(馬場徹)であり、富樫義貴に惚れてる日高陽斗(高橋一生)が犯行現場を清掃してゐる」
てなことを妄想してたら、日高と富樫は肉体関係があるみたいだ! 何てこつた。参つたぜ。

でも富樫のあの様子では富樫が真犯人には見えない。それとも真犯人は富樫の別人格なのかしらん😁

日高陽斗(高橋一生)は望月彩子(綾瀬はるか)の体で殺人を行つたやうだが、さて。

2021年01月25日 04:50

前回ほどではなかつたけど、今回もタルかつた。途中飛した。

「日高陽斗(高橋一生)は、ブス専のゲイで、自分が“女体化”したことをこれ幸ひと渡辺陸(柄本佑)を弄んだ」といふことなのかしらん😁

話は、口内パチンコ玉詰め遺体の殺人事件の犯人が日高陽斗なのかどうかで引つ張るのだらうか。
続きを読む

2021年01月24日 08:12

つまらなくて途中飛ばしたからよく解からないんだけど、日高陽斗(高橋一生)は、そのまんまパチンコ屋経営者殺しの犯人なのだらうか。それともこの件は真犯人が別に居るのだらうか。ま、前者なんだらう。後者のやうな捻つたことは、原作無しの森下佳子オリジナル脚本作品では無理さうだから。

それにしても、個人視聴率が10.1で世帯視聴率が16.8だとは凄いね。[個人]÷[世帯]が0.6を超えてる。



改めて視聴してゐなかつた部分をざつと視聴してみた。日高陽斗がパチンコ屋経営者殺しの犯人であるといふ明確な描写は見当らなかつた。では、真犯人が別に居るといふ展開になるのだらうか。頑張れ、森下佳子。ちよつとだけ応援するよ😁続きを読む

2020年12月13日 22:14

前回・前々回の内容を把握してないせいか、今一よく解らなかつたんだけど、
「波恵さん(戸田恵子)は、当初、君津君(結木滉星)以外の兄弟を殺して父・康之介(栗田芳宏)の遺産全てを君津君に相続させるつもりだつた」
といふことだつたのだらうか。君津君は相続できないと思ふんだけど。現在の判例では、DNA鑑定で康之介が君津君の生物学的な父親だと証明されたとしても、それだけでは法的に君津君が康之介の子であることにならない。法律上、君津君は波恵さんの元恋人の子であるといふことになつてゐるだらう。これを今更覆すのは無理だと思ふ。

それにしても、祥子さん(安蘭けい)と君津君とは、異母姉弟で性交したのだね。何てこつた。参つたぜ。

更に、君津君ママ&君津君は、康之介との関係が佐代(麻生祐未)&勇磨(ディーン・フジオカ)と同じやうなものなのに、随分と酷い仕打ちを受けてる。

君津君こそ兄弟を殺しちやひさうだよね。きつと伯朗(妻夫木聡)と楓(吉高由里子)とが呑気に食事をしてゐる時に矢神家では一族皆殺し事件が起つてるんだ。ヤダ、怖い😁続きを読む

2020年12月01日 06:52

最後の方を視た。

2020年11月22日 22:28

染谷将太異父弟のイケメン設定に笑つた(笑)。私も辻萬長院長とデートしたい♪

2020年11月15日 22:13

明人が『麒麟がくる』の信長のやうでちよつと微笑ましかつた。

明人(染谷将太)が拘束されてゐる場面は何だつたのだらうか。伯朗のイメージ映像なのか。それとも現実の場面なのか。後者だとすると、本当に明人は監禁されてゐるのか。それとも何かの事情でああいふことをやつてゐるだけなのか。原作小説では明人は警察に保護されてゐるのではなかつたか。

この場面で明人のそばに居る人のシャツの柄が気になつた😁

2020年11月08日 22:08

途中から視た。

2020年11月02日 05:20



2020年10月26日 04:02

一話丸々尺稼ぎパートだつたやうな。

「春乃は楓を見たことがないのに何故町中で見掛けた女が楓だと判つたのか」
てなことが実況で言はれてゐた。確かに変だよね。『危険なビーナス』スタッフは
「視聴者が知つてゐることは登場人物も知つてゐて当然だ」
と考へるお馬鹿な視聴者と同レベルの頭脳をしてゐるのかね?続きを読む

2020年10月18日 22:20

ディーン・フジオカの勇磨がムカつく😁

妻夫木聡獣医師の妄想場面は尺稼ぎ的に毎回あるのか?

終盤の騙し騙されの展開はちよつと面白かつた。

2020年10月12日 02:36

どこかで見たやうなと思つたら妻夫木聡少年期の子(森島律斗)は『私たちはどうかしている』の横浜流星少年期の子だつた。

2020年07月20日 00:05

〓#1 2020-07-20(日)
今更だが、原作監督(演出)脚本が映画『七つの会議』とほぼ同じ。だから、早送りで視たのに絵面が似てゐると感じたのか。

2020年03月22日 23:52

田中正志(せいや)が犯人(黒幕?)だつたやうだ。動機は佐野文吾(鈴木亮平)に対する逆恨み(を拗らせたもの)かな。

未来から過去にやつて来た心(竹内涼真)は田中正志に刺されて死んだやうだ。

2020年03月18日 22:02

[未了]

2020年03月10日 14:29

[未了]

2020年03月02日 01:57

[未了]

2020年02月24日 07:27

木村さつき(麻生祐未)・田中正志(せいや)がみきお(安藤政信)に殺された。心(竹内涼真)はまた過去へ移動したやうだ。

2020年02月18日 09:19

松尾紀子(芦名星)死亡。木村さつき(麻生祐未)に殺されたらしい。

2020年02月10日 02:52

主人公は、馬鹿なのかね。被害者家族に加害者を無罪にする証拠を下さいと言つて証拠が出てくると思つてるんだから。

竹内涼真は、大抵、泣きさうな顔をしてるか実際に泣いてるかのどちらかだ。これはこれでいいのかも知れないけど、何だかなあ。


[未了]

2020年01月29日 00:46

[未了]

2020年01月20日 07:16



記事検索
カテゴリ別アーカイブ
最新記事