いいね!光源氏くん

2020年05月24日 04:09


夢に見し(ゆめにみし)
あまき香りの(あまきかをりの)
抹茶パフェ(まつちやパフェ)
心も君と(こころもきみと)
ともに溶けゆく(ともにとけゆく)

2020年05月10日 04:55

光を追つてゐるメン・イン・ブラックはどういふ組織の者達なんだらうか。きつとアルファベット3文字で呼ばれてゐる謎の組織なんだらう。CIAとかIMFとかOSIとかNHKとかLDHとか😁

――光――
懐かしき(なつかしき)
花の都に(はなのみやこに)
いざゆかん
心惹かるる(こころひかるる)
かの抹茶パフェ(かのまつちやパフェ)

2020年05月03日 06:00

馬鈴薯とピーマンの男が一寸好かつた、と視聴直後思つた。

中将
玉しきの(たましきの)
ひと夜は夢の(ひとよはゆめの)
きらめきと
(以下略)

2020年04月26日 02:48

面白かつた。

§

――光
うるはしき
乙女と遊ぶ(をとめとあそぶ)
今の世に(いまのよに)
おぼるるものは
この身なりけり(このみなりけり)

――中将
隠れても(かくれても)
また満つやうに(またみつやうに)
巡りゆき(めぐりゆき)
逢ひまほしきは(あひまほしきは)
見初めたる君(みそめたるきみ)

――沙織
イケメンと
油断するなよ(ゆだんするなよ)
目の前の(めのまへの)
彼は平安(かれはへいあん)
貴族のニート(きぞくのニート)

¶中将
手に取りて(てにとりて)
寄りて愛でばや(よりてめでばや)¶

¶光
おもひきや
千代に八千代に(ちよにやちよに)¶

¶中将
去りし友を(さりしともを)
一目見むとて(ひとめみむとて)¶


余り面白くなかつた。

光の、チョコレートファウンテンによるチョコがけ苺を食ひて詠める
濃き色に(こきいろに)
しのびあまるる
君が香を(きみがかを)
人知らなくば(ひとしらなくば)
なほもいとほし

「しのびあまるる」「知らなくば」は文法的に間違つてるだらう。「しのびあまるる」といふ活用形はないし、「知らなく」に「ば」は接続しない。正しくは、「しのびあまるる」は「しのびあまれる」だらうし、「知らなくば」は「知らずとも」では?

沙織の詠める
モンブラン
ゼリーマカロン
チョコレート
焼きたてスフレ(やきたてスフレ)
どれもおいしい

光の、文法的に誤つてゐて日本語になゐてゐないところがある歌よりも、沙織の、きちんと日本語になつてゐる歌の方がマシだ。

光の詠める
かりそめの
夢の旅路を(ゆめのたびぢを)
さすらひて
月なき今宵(つきなきこよひ)
うつつに帰らむ(うつつにかへらむ)


2020年04月25日 00:32

まあまあ。

【爪紅(つまぐれ)】といふ言葉を知つた。勉強になる。

歌に振仮名を附けてほしい。聴覚障碍者が歌を正確に読めなくても構はないとNHKは考へてゐるやうだ。嘆かはしい。

あと細かいことだけれど、「叶わぬ」ではなくて「叶はぬ」が正しい仮名遣いだ。

光源氏は婆つ子で中高年婦人に人気であるから、千葉雄大は割と好いキャスティングなのではなからうか。作り手がかういつたことを意図してゐるかどうかは知らないけれど。

§

光、詩織がネイルアートに見惚れて詠めり。
たをやめの
細き手指に(ほそきてゆびに)
乱れ咲く(みだれさく)
散ることもなき(ちることもなき)
爪紅の花(つまぐれのはな)

光、テレビに映れる女優を視て詠めり。
封じられ(ふうじられ)
板の隔てに(いたのへだてに)
遠き君(とほききみ)
叶はぬ恋と(かなはぬこひと)
なほも恋しき(なほもこひしき)

光、ポケットティッシュを貰ひて半ばまで詠めり。
袖濡らす(そでぬらす)
我に遣わされし(われにつかはされし)
白き紙(しろきかみ)




2020年04月05日 02:03

光君、抹茶ラテフロートを飲みて詠める
若草の(わかくさの)
にほへる春や(にほへるはるや)
抹茶てふ(まつちやてふ)
恋しきものぞ(こひしきものぞ)
我はけふ知る(われはけふしる)


記事検索
カテゴリ別アーカイブ
最新記事