シャーロック

2019年12月17日 03:14

おディーン様シャーロックと悪党らとの会話がスカした中身の無い中二病的なもので、私にはとても大人の会話とは思へなかつた。

おディーン様シャーロックはバリツで助かるのかね? 港(埠頭)の岸壁から海に落ちるんぢやなくて、せめて断崖とか滝の上とかから落ちた方がよかつたのでは?


2019年12月13日 01:36

マジシャンズセレクトだつたおいふ落ちはちよつと面白かつた。

2019年12月03日 23:34

前半は面白かつた。後半は捻りがなくて残念。

心中は確かに「殺人と自殺」だつたけど、殺人者が自殺者ではなかつた。



2019年11月12日 00:41

まあまあ。

和田正人、伊藤洋三郎、二階堂智。

霧島れいかはムカつく糞♀役が巧い。

「母娘関係がどうたら」になるだらうと思つたら案の定さうなつた。


2019年11月05日 02:00

つまらなくて飛視。

パワハラに加へて毒親。胸糞が悪い。


2019年10月28日 23:18

まあまあ。

《ボクサーはDQN》

小林喜日が可愛かつた。


2019年10月21日 23:24

余り面白くなかつた。

山口いづみがお婆さんになつてゐた。一寸ショック。




2019年10月14日 23:32

面白かつた。

菅野美穂が好かつた。少々あざとい感じはするけど、いつもながら達者だ。

菅野美穂弁護士とその母親との関係は、ミステリ的にもつと捻つたものになるのかと思つたら、さうでなかつた。井上由美子脚本だから、ミステリ的な技巧よりも素直に母娘の葛藤といふことになるんだらう。


2019年10月08日 22:53

面白かつた。意外ね😁

パセリとバターとが愛する娘との最後の晩餐だつたといふのに沁々とした。

他殺だと思はれてゐた変死が実は自殺だつたといふ落ちは、大抵しようもない感じになりがちだけど、今作はそんなことはなかつた。

熱湯をかけられた岩田剛典ワトソンが服を脱ぐのかと思つたら全く脱がなかつた。この分では裸の類はなささうだ。レギュラー男4人の裸は別段視たい訳ではないけど。今回のゲストの中尾明慶淵上泰史の裸は視たい(笑)。

今回は「アバーネティ家の恐ろしい事件」からインスパイアされた話らしい。被害者の名前の「赤羽(あかばね)」とか「バターに沈んだパセリ」とか。

次回は「ダーリントンの替え玉事件」で、替玉は本編でも「恐怖の谷」があるのだとか。


記事検索
カテゴリ別アーカイブ
最新記事