felicia_victoriana

【視聴記録】テレビドラマ

小手伸也

8 9月

『SUITS/スーツ2』#1/#7 月21CX 2020年

●〓#1 2020-04-13(月)
30分位は我慢して(実況しながらではあるけれども)視聴した。不相変視てゐてタルい。

――
30-0720|#1#2合体特別版〓

31-0727|3●〓
実況しながら所々飛ばして視聴した。
□話自体は悪くないのだけれども、退屈。全話視てる訳でないから何だけど、シーズン1初回から概ねこんな感じのやうな気がする(たまに面白い回があつたとは思ふが。)。もつとテンポよく話を進めるか、話を格段に面白くするか、キャラを今より遥かに魅力的にするかしてくれないと、視聴し続けるのは無理さうだ。織田裕二は好きなんだけど。
□それにしても、台詞やカメラアングルが米国ドラマ風なのは態となのかしらん。米国風の会話は熟れてなくて違和感を与へてるだけのやうな。

32-0803|4○
まあまあ。実況しながら視た。不相変テンポがタルくて退屈だつたし米国風な所が阿呆らしく感じた。が、主人公らが危機に陥る展開にはそれなりにハラハラした。
□鈴木保奈美代表の「担がされた」は正しくは「担がれた」だらう。近年、受身で動詞(「担が」)と助動詞(「れた」)との間に「さ」が入るケースが見られるやうになつてゐるとか。嘆かはしい。
□秘書が書類を主人公に渡し忘れてゐたといふことなんだらうか。それとも秘書が発見した書類は偽造された物なんだらうか。偽造された物にしては署名捺印が秘書本人の物のやうだが。それにしても英字で署名して捺印するといふのが笑へる。
□勝矢が小手伸也より豊満ボディーだつた。この二人を蹴落として豊満ボディーイケメンNo.1は加治将樹になるのかしらん😁?
□小手伸也よ腕毛がちよつと素敵だつた。

33-0810|5◎
面白かつた。
□主人公が追ひ詰められてどうやつて切り抜けるのかハラハラしながら視た。まあ、結末はあんな(主人公の腹心の部下である秘書が解雇された。)だつたけど。
□児童虐待は『ゴーン・ガール』ネタかと思つたらその通りだつた。16歳の子供が『ゴーン・ガール』のやうなことをできるのか甚だ疑問だ。大体そんなことをさせるのも児童虐待だと言つていいのでは?
□次回、博多華丸が出る♪

34-0817|6○
まあまあ。
□鈴木保奈美弁護士対堀内敬子弁護士の話は「このドラマの弁護士は性格が悪い」といふことを端的に表してゐた。良くも悪くもいかにも米国ドラマ風だつたやうな。日本のドラマの有りがちなパターンなら二人は和解するよね。
□織田裕二弁護士は、結局、取つて付けたやうなこと(係争中の案件とは直接無関係なこと)で三浦誠己元会社社長を撃退した。大抵の案件がこんな感じの落ちのやうな気がするんだけど、いいのだらうか。
□博多華丸社長の空飛ぶ車は『警視庁・捜査一課長2020』の空飛ぶ下駄程インパクトがない😁
□今時のカジノのポーカーはテキサス・ホールデムが主流なんだとか。勉強になる。

35-0824|7×
つまらなかつた。
□「模擬裁判は鈴木保奈美代表が無能であることを示すために吉田鋼太郎弁護士が仕掛けた罠である。その罠に鈴木保奈美代表(と織田裕二弁護士)はまんまと引つ掛つた」といふことなのか。鈴木保奈美代表はそのキャラ設定に反して常々無能に見えるから、「態々罠に嵌めるまでもないのでは?」なんて風に私は思つてしまふ。
□「主人公を含め『SUITS/スーツ2』の弁護士は皆性格が悪い」といふことがあの模擬裁判で強調されてゐた。
□もしかして『SUITS/スーツ2』スタッフはメリケン風味とか野球による比喩とかがお洒落でカツコいいと思ひ込むやうに洗脳されてるのかしらん。
□次回漸く吉田鋼太郎弁護士が何故主人公らに嫌はれてゐるのかが判明するやうだ。遅すぎるのでは?
□今更だけど、日本の俳優が米国風な言動をとる弁護士ドラマといふ『SUITS/スーツ2』を視てゐると改めて日米の違ひを端的に感じる。多分この違ひは国際社会における日本と日本以外との違ひでもあるのだらう。
6 11月

●『SUITS/スーツ』#5[2018-11-05(月)]

飛し視。

蟹江(小手伸也)の事務室に居た猫が可愛かつた。

比留間由哲が一寸大谷亮平に見えて終つた。『まんぷく』で大谷亮平を視てゐたからかしらん。

それにしても、拉致監禁傷害なんてことをする暴力的な犯罪者が犯罪の證拠写真を突き付けられた位ですごすごと引き下るといつた理性的な行動をとるとは思へないのだが。「ざあけた真似、してんぢやねえぞ、ゴラア!」といつた風に逆上して中島裕翔偽弁護士をぼこぼこにするのではなからうか。
14 2月

『相棒16』#16「さっちゃん」2018-02-14(水)3

それなりに面白かつた。

《ラヴリカバグスター対白い魔法使ひ》

真野勝成脚本らしい、好く言えば大変ロマンチックな、悪く言えば臭くて非現実的な脚本だつた。過剰に格好つけた台詞が、いつものこととはいへ、違和感を醸し出してゐる。

ボクサーも剣道家も空手家も、さういふ心得のない私には全然それらしくは見えなかつたんだけど、見る人が見ればそれらしく見えたのかしらん(笑)。

バレエダンサーの足跡と只のがに股の足跡とをどうやつて区別するのだらうか。土踏まずが大きかつたのが運動をしてゐる人の足らしいとは思つたけど。

前回の勝矢に続いて今回は小手伸也。加治将樹も出演しないかしらん😁

幸子に惚れてる舎弟分の人がちよつと可愛かつた。

💛💜💚

次回、山中聡がゲストだ。
8 2月

『相棒16』#15「事故物件」2018-02-07(水)4

面白かつた。

勝矢、可愛し。石井テルユキ(被害者の二女の夫役)に結構台詞があつて嬉かつた。どつかで見たやうなと思つたらゴーカイレッド(小澤亮太)だつた。

「犯人に罠を仕掛けて言質を取る」といふのが(法的な是非は置くとして)昔風で何だか懐かしい感じだつた。

💚💛💜

勝矢と小手伸也とは、豊満ボディなイケメンのツートップだ。次点は加治将樹。
記事検索
カテゴリ別アーカイブ
最新記事
タグクラウド
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ