松坂桃李

2020年12月27日 00:29

《“実話に基づいた物語”とは、「出来栄えが悪くても面白がれ」といふことなんだらうか》

原作
「夏の来訪者」
「果てからの念波」
「不思議な時間」
「最後の買物」
「もうひとつの街」
「流動する禍」
(朝日新聞社出版)

●「冬の奇跡」土屋太鳳主演
●「最後の買物」中川大志主演
●「夕暮れの迷子」葵わかな主演
○「不思議なお守り」柳楽優弥主演

Cafeパート
岸本宏樹(きしもと・ひろき/松坂桃李)
笹倉栞(ささくら・しおり/高畑充希)
田島凌介(たじま・りょうすけ/柳楽優弥)
望月加奈子(もちづき・かなこ/土屋太鳳)
武藤晴人(むとう・はると/中川大志)
森山莉子(もりやま・りこ/葵わかな)



「不思議なお守り」
三浦獠太が可愛いやうな不細工なやうな一寸よく判らない顔だつた。かういふ所は実に父親(三浦知良)譲りだ😁

お守りが主人公を妨害する様子が何だかスタンド攻撃のやうだつた。



〈Cafeパート〉
松坂桃李の髪型が気になつた。態となんだらうか。それとも禿げてるからああせざるを得ないのか。後者ならそつとしておいた方がいいのかしらん😁

あの6人の関係はどういふものなんだらうか。

松坂桃李が語つた短波ラジオの話は、以前、放送された『ほんとにあった怖い話』のエピソードにある話のやうだ。他の都合5編の話も同様なんだらうか。続きを読む

2020年03月02日 02:15

石井テルユキが出てゐた。

小久保寿人は、尾野真千子記者の夫で主夫で浮気してゐて松坂桃李殺人犯と同じ笑顔の人で尾野真千子記者に殺される役だつた。

2018年03月31日 10:39

●第149回2018-03-29(木)
□前回までを殆ど視てゐないから伏線があつたかどうかしらないけれど、伊能商会が栞(高橋一生)に戻つて来て欲しいと願ふ展開は、あからさまに御都合主義的だつたのではなからうか。

●第150回2018-03-30(金)
□何だか視てゐて気恥ずかしくなつた。何故かしらん。まあ、今更いいけど。それにしても、みんな、小綺麗な身なりだよね。身に着けてゐる物が全部下ろし立てのだやうだ(笑)。辻本祐樹がちよつと可愛かつた。明日、松坂桃李の真似をするのだらうか。

◎第151回[終]2018-03-31(土)
□劇中劇が面白かつた。『わろてんか』は、かういふ話だつたのだね。松坂桃李が普通に出てゐて「なんぢや、そりや」だつた。辻本祐樹に松坂桃李が二重写しになる程度の方が好かつたのでは? 辻本祐樹がちよつと気の毒な感じがした。


記事検索
カテゴリ別アーカイブ
最新記事