波岡一喜

2020年09月05日 23:59

15-0409|01○
16-0416|02●
17-0423|03○
18-0430|04●
19-0507|05●
20-0514|06〓
25-0618|07○
26-0625|08●
27-0702|09○
28-0709|10●
30-0723|11○

31-0730|12●
つまらなかつた。
□「めえ」が羊でなく山羊の鳴き声だとどうやつて判断したんだらうかと思うたら山羊でなく羊の鳴き声の物真似だつた。
□被疑者の「山羊の鳴き真似をしてゐない」は確かにその通りだ。事実だが真実ではないといふのがミステリ的だ。

33-0813|13○

34-0820|14×つまらなかつた。
干場(波岡一喜)はお尻で卵を踏んで生卵か茹で卵か判別できるといふことなのか? といふか、岩瀬は、マットの実演に難癖をつけなかつたんだから、客席から見てゐただけなのに、卵が生卵であると判別できたといふことだよね。二人共特殊能力持ちなんだらうか😁

35-0827|15○まあまあ。

36-0903|16[終]
――マイルドヤンキー参上!!
――笹川ギルティ
――笹川自重ww
――落書き美文字革命
――ここは練馬の芝浦
――笹川マジ天使
誰が落書きしたのかね。「落書き美文字革命」がちよつと好きだ(笑)。





2020年05月26日 10:16

◆面白かつた。
◆てつきり、河相我聞支配人が犯人だと思つてゐたら、大東駿介医師が犯人だつた。騙されたよ(笑)。
◆犯人は、復讐相手がおのののかモデルと波岡一喜専務の二人だと同時に判明したんだから、おのののかモデルを殺した後にさつさと波岡一喜専務を殺せばよかつたのに。波岡一喜専務をすぐには殺せない理由はなかつたと思ふんだけど。

2020年04月10日 19:09

まあまあ。

3つの事件のそれぞれの被疑者がローテーションのやうに他の被害者と関つてゐる、といふ構図がミステリ的だつた。三被疑者は屑キャラだと思はせておいて実はさうでもなかつた、といふが中々意外な展開だつた。特に波岡一喜被疑者は真の屑キャラだと思つたので(笑)。

謎解き後の犯人の語りは大抵退屈なものなんだけど、今回の犯人の告白は結構沁々とするものがあつた。

榊英雄、先の『赤い霊柩車』の時より活躍してたんぢやないか。ゴツンと額をぶつけて土下座するのが可愛かつた💞

武田航平は私の知らないところで活躍してるんだと思つてたんだけど、クレジットでの扱ひを見るにさうでもないのだらうか。頑張つてほしい。

加藤虎之介風の被害者演者を何処かで見たやうなと思つたら日向丈だつた。長田成哉も、実況しながら視てゐたからか、終盤の銃を構へてる場面になるまで気が附かなかつた。

特撮ファンにとつてはお馴染みの俳優が沢山出てゐて一寸嬉しかつた。


2018年03月03日 18:29

それなりに面白かつた。

 見当り捜査官(石丸謙二郎)が覚えた違和感の正体とか犯人の親(波岡一喜)が身代りになる展開とか随分強引なところがあつたけど、好い人情話だつた。


記事検索
カテゴリ別アーカイブ
最新記事