高橋一生

2021年03月08日 17:31

実況しながらだつたけれど、面白かつた。色々突込所があつたけれど(笑)。

陸(柄本佑)が彩子〈陽斗〉(綾瀬はるか)にキスされて呆然としてしまつたのは、キスそのものに驚いたからであつて、キスの際に薬物を投与されたからではないよね😁

迫田孝也、エロい♪ 木場勝己も素敵だ。

東朔也役は高橋一生が演るのだらうか。

2021年02月08日 13:43

面白かつた。意外ね😁

馬場徹が可愛かつた♪

「真犯人は富樫義貴(馬場徹)であり、富樫義貴に惚れてる日高陽斗(高橋一生)が犯行現場を清掃してゐる」
てなことを妄想してたら、日高と富樫は肉体関係があるみたいだ! 何てこつた。参つたぜ。

でも富樫のあの様子では富樫が真犯人には見えない。それとも真犯人は富樫の別人格なのかしらん😁

日高陽斗(高橋一生)は望月彩子(綾瀬はるか)の体で殺人を行つたやうだが、さて。

2021年01月25日 04:50

前回ほどではなかつたけど、今回もタルかつた。途中飛した。

「日高陽斗(高橋一生)は、ブス専のゲイで、自分が“女体化”したことをこれ幸ひと渡辺陸(柄本佑)を弄んだ」といふことなのかしらん😁

話は、口内パチンコ玉詰め遺体の殺人事件の犯人が日高陽斗なのかどうかで引つ張るのだらうか。
続きを読む

2021年01月24日 08:12

つまらなくて途中飛ばしたからよく解からないんだけど、日高陽斗(高橋一生)は、そのまんまパチンコ屋経営者殺しの犯人なのだらうか。それともこの件は真犯人が別に居るのだらうか。ま、前者なんだらう。後者のやうな捻つたことは、原作無しの森下佳子オリジナル脚本作品では無理さうだから。

それにしても、個人視聴率が10.1で世帯視聴率が16.8だとは凄いね。[個人]÷[世帯]が0.6を超えてる。



改めて視聴してゐなかつた部分をざつと視聴してみた。日高陽斗がパチンコ屋経営者殺しの犯人であるといふ明確な描写は見当らなかつた。では、真犯人が別に居るといふ展開になるのだらうか。頑張れ、森下佳子。ちよつとだけ応援するよ😁続きを読む

2020年09月08日 22:13

大変面白かつた。相変らず見入つてしまつた。

竜二(高橋一生)「俺はまゆみを愛せる」。
まゆみ(松本まりか)、こんな男を愛してしまつて切ないね。

追打ちをかけられてゐる源平(遠藤憲一)が印象的だつた。『恐怖新聞』の黒木瞳に続いて遠藤憲一も遺骨を齧るのかと思つてしまつたよ😁

美佐(松本穂香)が竜一(玉木宏)を愛してることを知つて吃驚する竜一。そんなことにも気付かない程、復讐一筋だつたのだね。

竜二は竜一から心が離れて行つてゐる訳ではなかつた。どういふ経緯で初回冒頭の展開になるのか?

次回最終回、復讐と愛の行方はどうなるのか? 細かいことだけれど、双子の実の両親が判明したりするのか?

2020年09月02日 00:56

大変面白かつた。

曽根村(西郷輝彦)「しかし、まあ、お前もよくもつもんだ。普通の人間つてのはさうさう何年も復讐心を持続できるもんぢやねえ。目の前の感情にとらはれて目的を見失つていく」

竜二(高橋一生)は「目の前の感情に囚れて目的を見失つてい」つてゐる状態のやうだ。今後益々竜一(玉木宏)から心が離れていくのだらうか。

竜二(高橋一生)の心は竜一(玉木宏)から離れていくだのね。第1話冒頭で竜一が竜二を撃つやうな場面があつた。あれはフェイクなどではなくてまんまの状況なのか?



2020年08月25日 22:00

大変面白かつた。些かトーンダウンしてゐたけど。

まゆみ(松本まりか)の揺れ動く女心が印象的だつた。

竜一(玉木宏)は大野木健斗(竜一が殺した大野木の息子)に殺されてしまふのか?

健斗の母親の治療費を送っていた健斗の父親の“友人”は竜一なのか?

竜二(高橋一生)はまゆみに対して情が芽生えてゐるのか?

晃(細田善彦)は父親を追い出すことで父親と同じような人間になっていくのか?

双子の実の父親は曽根村(西郷輝彦)なのか?

竜二は、美佐(松本穂香)に復讐のことを感づかれたし、源平(遠藤憲一)に正体を知られたし、竜一から大野木(川瀬陽太)殺しのことを知らされたしで、大変だよね。

果して双子は復讐を達成できるのか? ハラハラドキドキだ♪



2020年08月15日 23:48

大変面白かつた。話は昼ドラか森村誠一ドラマのやうに御都合主義的だけど、キャラはいい。演者は達者だし演出も悪くない。

砂川(今野浩喜)が主人公の協力者になる理由が曽根村(西郷輝彦)の時よりも更に雑で「何ぢや、そりや」だつた😁

遠藤憲一社長も斉藤由貴奥さんのことをそれなりに愛してはゐるのだね。

尾上寛之と高橋一生となら迷ふことなく尾上寛之だよね❗️✨❤️

2019年05月05日 13:16

#1[04-13(土)]面白くなかつた。

#2[04-20(土)]飛視。

#3[05-04(土)]つまらなかつた。◆「許容範囲は寧ろ女の方が狭いだろ」と思つたけど、性交、恋愛、結婚によつて違つて一概には言へないのかな。◆太郎(高橋一生)が屑過ぎる。かずな(仲里依紗)に殴られないの不思議だ。

2018年11月13日 21:54

それなりに面白かつた。

《ファースト栗鼠》

思ひ込んでる栗鼠(榮倉奈々歯科医)とか発する周波数が一頭だけ違ふ鯨(高橋一生主人公)とか中々好かつた。

高橋一生主人公は、皆から受け容れられていつて、最後は偶像崇拝されちやふのかしらん?

榮倉奈々歯科医、実は自信がなかつた、と。出来る女キャラにありがちなパターンだ。愛を試してはならないことに関しては、お互様と言ふか和田琢磨彼氏の方が酷い。多分、二人とも相手を見下すために勝負を挑む兎なのたらう。

要潤准教授は、奥さんと離婚する前はどんな感じでフィールドワークに出掛けてたのかねえ。

次回、高橋一生主人公が蛸を嫌ふ理由が明かされるのだらうか。


2018年11月06日 21:59

それなりに面白かつたやうな気がしたけれど、途中から早送り。

和田琢磨はもう出ないのだらうか。

榮倉奈々歯科医とトリンドル玲奈歯科衛生士との遣取は、どつちもどつちといつた感じだつた。前者は意固地だし、後者は無遠慮で直截的過ぎる。

歯(愛)を失つたら歯(愛)で埋めたい。自分の思通に人から愛されるといふのは、中々叶はない。

高橋一生主人公と榮倉奈々歯科医とは恋愛関係になるのだらうか。

2018年03月31日 10:39

●第149回2018-03-29(木)
□前回までを殆ど視てゐないから伏線があつたかどうかしらないけれど、伊能商会が栞(高橋一生)に戻つて来て欲しいと願ふ展開は、あからさまに御都合主義的だつたのではなからうか。

●第150回2018-03-30(金)
□何だか視てゐて気恥ずかしくなつた。何故かしらん。まあ、今更いいけど。それにしても、みんな、小綺麗な身なりだよね。身に着けてゐる物が全部下ろし立てのだやうだ(笑)。辻本祐樹がちよつと可愛かつた。明日、松坂桃李の真似をするのだらうか。

◎第151回[終]2018-03-31(土)
□劇中劇が面白かつた。『わろてんか』は、かういふ話だつたのだね。松坂桃李が普通に出てゐて「なんぢや、そりや」だつた。辻本祐樹に松坂桃李が二重写しになる程度の方が好かつたのでは? 辻本祐樹がちよつと気の毒な感じがした。


2016年05月29日 01:02

「美人税」

「夢みる機械」
窪田正孝は、ホラー顔がすつかり定着してゐたりして、可愛い窪田正孝はもう戻つて来ないやうだ。残念(笑)。

「通いの軍隊」
西島秀俊は、ソフランのCMのやうなテイストだつた。連ドラでもこんな感じのを視てみたいけど、無理かな。

「クイズのおっさん」

「ストーリーテラー」



4編とも落ちが弱い気がした。特に「美人税」と「クイズのおっさん」は落ちになつてゐないだらう。とは言へ、どれもそれなりに面白かつた。お話としては「通いの軍隊」が、演技は「クイズのおっさん」の高橋一生が一番好かつた。でも一番面白かつたのは、エンディング・クレジット「ストーリーテラー」部分の目玉を落つことす窪田正孝だつた(笑)。


記事検索
カテゴリ別アーカイブ
最新記事