#リモラブ~普通の恋は邪道~

2020年12月23日 23:32

渡辺大は、眉間に力を込めたやうな表情をするとパパ同様に凛々しくなる。

バカップルの「可愛いぜ/ぞ。この野郎」は、慣れるどころかどんどんムカつき度が上つていつた。何なのか、あれは。

及川光博部長&江口のりこドクターの恋がハッピー・エンディングになってよかつた。ちよつと沁々としたよ。続きを読む

2020年12月17日 02:46

2020年12月02日 23:53

青林(松下洸平)は、手を繋いだこともない相手を「結婚相手である」と家族に紹介するつもりだつたやうだ。変人過ぎる。続きを読む

2020年11月18日 23:26

大桜(波瑠)があんなに青林(松下洸平)を嫌がつてゐた理由は
「自分が青林の命より大事なものになれなかつたら嫌だから」
といふことか?

相変らず最後の数分は面白い。

2020年11月11日 23:03

余り面白くなかつた。苛々はあれど恋のドキドキは無し。何か飽きて来た。

縄跳びができない青林(松下洸平)と缶下駄ができない『スカーレット』八郎、鈍臭さが勝つてゐるのはどちらかしらん(笑)。


2020年11月05日 00:34

途中1.3倍。

松下洸平の上半身裸は中々素敵だつた。

岩手弁のイントネーションや発音が変だつた。まあ、仕方がないか。

青林(松下洸平)は岩手県出身。大桜(波瑠)は福岡県出身。さういへば、野原ひろしは秋田県出身で野原みさえは熊本県出身だつたつけ。東北人と九州人とを結び附けるといふのは誰でも考へることなのだね。

大桜と五文字(間宮祥太朗)との仲を青林が応援するといふ落ちは面白かつた。落ち以外の話はつまらなかつた。キャラに魅力がない。又はキャラに共感できない。今後も落ちだけ面白いのだらうか。


2020年10月29日 00:26

「博多の田舎」とは?

平気で嘘を吐いて他人に成り済ます五文字(間宮祥太朗)と性的モラル破綻者の我孫子(川栄李奈)とが不気味でホラーつぽかつた。五文字は前回までの愛嬌がなくて振る舞ひが妙に冷淡だつたし。時として笑ひと恐怖とは入れ替るものなのだよね。

青林(松下洸平)が可哀想だつた。まあ、青林の変人ぶりが我孫子のやうなmaginasを引き寄せるのかも知れないけど(笑)。

今回も終盤の数分間は面白かったわ。

次回、松下洸平の上半身裸があるやうだ。ちよつと楽しみだ♪



五文字も我孫子も姿形は人間だけど、人間的な心情が欠落してゐるやうに見えて怖い。

嘘を吐いたりセフレが居たりするのは、悪いことではあるのだらうけれど、人間的なことだ。でも、人を騙すことに何の後ろめたさも感じないとか、目の前に居る恋人が困惑してゐることに全く気が付かないとかは、非人間的なことだ。

特に五文字は、「美々と付き合へて浮かれ上がつてゐながらも、きちんと美々の気持を推し量らうとする」といつた至つて人間的な振る舞ひを見せてゐるのに根本的なところで非人間的だから、尚の事怖い。

かういつた非人間的なことを気にしないで視聴することができれば、今回の『#リモラブ』を単なるコメディーとして鑑賞できるのだらう。

続きを読む

2020年10月21日 23:29

冒頭の2分位を視てゐない。終盤の檸檬の状態が判明する辺りは面白かつた。それまではつまらなかつた。

檸檬は青林(松下洸平)だつた。檸檬嫌ひはトマトソースで克服した。

美々(波瑠)は、檸檬が好きだが、青林(萎びたキャベツ)は趣味でなく、今のところ檸檬が青林であることを知らない。美々が青林の好さを発見していく展開になるのだらうか。



交際し始めてから何箇月も経つのに交際相手の手も握らない青林は『赤いスイートピー』の男かよ!

草餅と桜餅とがごつちやになつてる。態となのか?

三日月の向きが反対だつた。

2020年10月14日 23:09

髙橋優斗太眉看護師が結構可愛かつた。

波瑠、松下洸平、間宮祥太朗、渡辺大及び及川光博の演ずるキャラが皆、多少の差はあれ、共感し難いキャラだつた。

記事検索
カテゴリ別アーカイブ
最新記事